怪徴の章 おろし!! #06 †柚子†

--------------------------

今回のおろしは、赤神 丞のモデルである「丞」の個人サイト掲示板に
特別待遇刊として書き込まれたものです。
当時、ものすごい風邪をひいていた丞を心配しての、お見舞いおろし
だったんじゃないでしょうか?

 赤神は不思議な夢を見た。
あの御伽婆が、白いワンピースを来て、テラスにある椅子に座っている。
これは、夢であって夢ではない・・・夢という意識界に、御伽婆が介入してきたのだ。
赤神はその御伽婆に話しかけた・・
『失礼・・・おばあさんは、柚子が好きなのか?』
赤神は、御伽婆が口にしたグラスを見た。

柚子ジュースか・・・

丞は、柚子ジュースが好きなんですが、それが元ネタ?(笑)

『すきじゃ〜』

ぐわっしゃーん。
----------------------------------------------Mail †
2000.XX.XX
『恐怖手紙(ポストペット対応)(特別待遇刊)』
このメールを読むと寿命が50日縮まる。
週にランダムに何通か送られる。
このメールは必ず読んでしまうようになっている。

●痢煙はカクテルバーは酒ではないと豪語する・・・
高足痢煙はこの間、父の誕生日を祝うミサの席で、
カクテルバーをお茶代わり、いやジュースのように
飲み干し、『これはお酒じゃないも〜ん』と豪語し、
きっつい泡盛を、まるでビールを飲むがごとく、
喉をきゅっきゅっと鳴らして飲みほした程の酒女である。
実は彼女こそ、この街の最大の怪奇なのかもしれない。
それとも、最近、妖気を浴び過ぎたせいなのか?
それとも、歳末バージョン、年末ボケなのかわからないが、
痢煙は今、妖怪化の傾向がある。

カクテルバー、コンビニでも売ってる、あのビン入りのお酒シリーズですよ。
あんなもの、アルコール度数低いじゃないですかー。
あれはお酒じゃないってばーって言ってたら、こんな事書かれました(笑)
ジュースですよね? ね?

●柚子は最高にいい〜
あの御伽婆はゆずが大好き!!柚子の入浴剤は危険!!
『ええわ〜。ええ、伴天連祭りやわ〜柚子湯は最高じゃ〜』
とクリスマスを満喫し、あちこちの家へ『残り湯もらい』に出かけた。

この頃はクリスマスの時期でした。
「ラベンダー」のバス○リンだと「どぶおちろ」にやられるなんて
s嬢が言うので、「ゆずに変えてやった〜」と言ってたら
また危険って(笑)あ〜言えばこう言う(笑)

●赤神丞の病気は?
『元気でしょうか?疲れをとってくださいね。』
たくさんのファンレターが届いています。
当局が、開封していますが、きっと赤神の元へお送ります。

開封してるの?

●s嬢も倒れる!?
昨夜、s嬢も風邪を・・・危険がせまっています・・・

s嬢もこの時、風邪をひいたらしいのですが、一晩寝ただけで回復したらしい・・・
何の危険なんだろう・・・?

●新春の挨拶、不孝の手紙は、もう出しましたか?
みなさま、来年の干支は蛇です。
お世話になった方々へ、薄情な手紙を出しましょう。
恨みつらみがある、あのお方、上司、恋人、
そして、何年もあってない両親や、
今年のクリスマスに別れた彼女へ、フったあの人へ
そして、たくさんの方々へ、思いの篭った手紙を届けましょう。
<<幽便局>>

よい、人生を・・・

----------------------------------------------Mail †

怪徴の章 完結 次章 「錐女の章」へ
ようやく、序章である「怪徴の章」が完結です。
次章から、赤神 丞の闘いが始まるんですが
全て痢煙のせいなんです(笑)

「錐女の章」へ つづく・・・