鬼送りの章

三途の河原で、
痢煙の魂を無事救い出した赤神丞は、
身体に百以上の傷を受け、
怪電波総合病院に運び込まれた時には、昏睡状態であった。
そして、魂が首だけになった、高足痢煙は、泥酔状態であった。

それでも怪異は降り注ぐ・・・永遠に・・・

登場人物
高足 痢煙
Rien Takaashi

普通の生活から突如、闇の世界に落ちた女性。
平凡にぼーと生きていたら、錐女に魂を抜かれ、
「痢煙焼き」と称されて、あの世でオークションにかけられる始末。
赤神の救出があって、この世に戻ってこれたのだが・・・

赤神 丞
Jou Akagami

赤い髪、赤い左目、そして鬼の血が身体に流れる赤神丞。
地獄の猛者をもブッタギリ、錐女から、痢煙の魂を救出した男。
今宵も闇を徘徊する・・・



> Next<