テーブルを使ったフレーム素材です

縦方向に伸縮自在タイプ

設置が比較的簡単なタイプですが
あまり横に長い文章を入れるとレイアウトが崩れるので
ご注意ください

それぞれ透過処理済みです

このフレームは、上、真ん中、下の3つの画像を使います
3つの画像それぞれを、ダウンロードして下さい


消え逝くもの
人形首:s嬢

夜が更ける前に帰らなきゃと
彼の手を振り解く

永遠に愛せると思ったけれど
それは吐息のように儚いもの

言葉のない時間だけが
わたしの心を締め付ける

部品です

 

+ 使い方+

下記のようなテーブルを作ります
大きさは、幅222 高さは自由です


テーブルの線の太さは「0(ゼロ)」にして下さいね

幅222 × 高さ58
 幅222 × 高さ自由
幅222 × 高さ58

まず、一番上と下のセルに、それぞれダウンロードして
頂いた画像を配置します。

次に、上の例で赤色にしてあるセルの背景画像
ダウンロードして頂いた
真ん中の部品を指定します

以下は、テーブル部分のHTMLソースです
参考にして下さいね

--------

<table width="222" border="0" cellpadding="0" cellspacing="0">
<tr height="58">
<td width="222" height="58"><img src="
上部分の画像の名前.gif" width="222" height="58"></td>
</tr>
<tr>
<td width="222" background="
真ん中部分の画像の名前.gif">
<div align="center">
<font
color="#で始まる色指定を">ここにお好きな文字などを </font><p>
</div>
</td>
</tr>
<tr height="58">
<td width="222" height="58">
<div align="center">
<img src="
下部分の画像の名前.gif" alt="" height="58" width="222" border="0"></div>
</td>
</tr>
</table>

graphix by 痢煙