薔薇のフレームです
少し重いので、使用の際にはご注意下さい

この画像は、左上、上中、右上、左右、左右中の、計7つの画像で構成されています
7つの画像それぞれを、ダウンロードして下さい

黒背景用(黒用透過処理済み)

-----

首吊りの丘

人形首 s嬢

殺してください
あの丘で
夢見る場所に
首吊りの木がある
あの丘で

狂いざめた旋律は
木霊のざわめきを誘い
暗黒の森を支配する
動揺する姫君の手をつかみ
あの丘を目指す
今夜この姫は
純潔のままに・・・

品です

-----

+ 使い方+

下記のようなテーブルを作ります
テーブル全体の大きさは290 × 421 です


テーブルの線の太さは「0(ゼロ)」にして下さいね

62
×
152
163 × 152
65
×
152
62
×
268
163 × 35
65
×
268
163 × 232

このセルに文字などを

次にもう一つ、小さいテーブルを作ります
大きさは163 × 35 です

33
×
35
96
×
35
34
×
35
単位は「pixel」です

この小さい方のテーブルを、大きいテーブルの中の
赤くしてある部分に入れ込みます


以下は、フレームのテーブル部分のHTMLソースです
参考にして下さいね

<table border="0" cellpadding="0" cellspacing="0" width="65" height="421">
<tr height="152">
<td height="152" width="62">
<img src="
左上部分の画像の名前" width="62" height="152" border="0"></td>
<td height="152" width="163">
<img src="
上真ん中部分の画像の名前" width="163" height="152" border="0"></td>
<td height="152" width="65">
<div align="center">
<img src="
右上部分の画像の名前" width="65" height="152" border="0"></div>
</td>
</tr>
<tr height="36">
<td width="62" rowspan="2">
<div align="right">
<img src="
左横部分の画像の名前" width="62" height="268" border="0"></div>
</td>
<td width="163" height="35">
<div align="center">
<table border="0" cellpadding="0" cellspacing="0" width="163" height="35">
<tr height="35">
<td width="33" height="35">
<img src="
左真ん中部分の画像の名前" width="33" height="35" border="0"></td>
<td height="35" width="96">
<div align="center">
</div>
</td>
<td height="35" width="34">
<div align="center">
<img src="
右真ん中部分の画像の名前" width="34" height="35" border="0"></div>
</td>
</tr>
</table>
</div>
</td>
<td width="65" rowspan="2">
<img src="
右横部分の画像の名前" width="65" height="268" border="0"></td>
</tr>
<tr height="232">
<td width="163" height="232">
<div align="center">
<font color="
#で始まる色指定を" size="2">ここにお好きな文字などを</font>
<div align="center">
<div align="center">
</div>
</div>
</div>
</td>
</tr>
</table>

graphix by 痢煙